アーノルド・シュワルツェネッガー Photo by Yuichi Yamazaki/Getty Images

写真拡大

 Netflixが、アーノルド・シュワルツェネッガー主演のスパイドラマを争奪戦の末に獲得したと、米Deadlineが報じている。

 タイトル不明の同作は、世界を舞台にしたスパイアドベンチャーで、シュワルツェネッガー演じる父とその娘(モニカ・バルバロ)との関係を軸に物語が展開するという。

 企画・制作総指揮は「SCORPION スコーピオン」のニック・サントーラで、彼がファーストルック契約を結ぶスカイダンス・テレビジョンが制作する。制作総指揮には、スカイダンスのデビッド・エリソン、ダナ・ゴールドバーグ、ビル・ボストンに加えて、今作がドラマ初出演となるシュワルツェネッガーも名を連ねる。なお、スカイダンスは「ターミネーター:新起動 ジェニシス」と「ターミネーター ニュー・フェイト」でシュワルツェネッガーとタッグを組んでいる。