2020-07-01 16:16:00
米アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーが現地時間6月30日、新会員候補819人を発表した。この招待を受ければ、正式な会員となる。819人のうち45%が女性で、36%が有色人種。世界68か国から選ばれており、アメリカ人以外は49%となる。会員は年配の白人男性ばかりで「白すぎるオスカー」が波紋を呼んだ2016年、映画芸術科学アカデミーは有色人種と女性の会員数を2020年までにそれぞれ2倍にすることを目標にして変革を進めており、今回の新メンバー追加で目標クリアとなった 全文シネマトゥデイ 07月01日16時16分