2021-02-24 14:00:00
米パラマウント・ピクチャーズが、スティーブン・キングの小説「バトルランナー」をエドガー・ライト監督のメガホンで再映画化することが明らかになった。米Deadlineが独占で報じている。原作となるのは、1982年にキングがリチャード・バックマン名義で発表したSFサスペンス小説。全体主義国家と化した21世紀の架空のアメリカを舞台に、生活苦を脱すべく視聴率No.1の殺人ゲームショー「ランニング・マン」に出演した男による文字通り命がけの逃亡劇を描いている。同著は、1987年に 全文映画.com 02月24日14時00分