2020-07-01 04:00:00
【モデルプレス=2020/07/01】女優の清原果耶が映画初主演を務める『宇宙でいちばんあかるい屋根』(9月4日公開)の主題歌を担当することがわかった。【写真】清原果耶、新垣結衣に続く抜擢今作は、小説すばるで新人賞を受賞するなど、多くの読者を魅了する作家・野中ともその小説「宇宙でいちばんあかるい屋根」(光文社文庫刊)を映画化。迷える少女の不思議な出会いと成長を藤井道人監督がフィルムに収めた。主人公・14歳の少女・大石つばめ役を清原、つばめの前に現れた老婆・星ば 全文モデルプレス 07月01日04時00分