2020-03-27 08:40:00
爽やかな好青年からコワモテ闇金社長、おバカな勇者まで、変幻自在にキャラクターを演じてきた山田孝之。そんな彼が、最新映画『ステップ』(4月3日公開)で初のシングルファザー役に挑んだ。実生活でも“父親”であるがゆえに、演じる上では思うことも多かったようだ。今や30代も半ばに差し掛かり、俳優としては充実一途。昨年はNetflixドラマシリーズ『全裸監督』の怪演でも絶賛を浴びたが、実は「玉砕覚悟」で臨んだものだと言う。山田が見据える世界、そして未来とは?【写真】 全文オリコン 03月27日08時40分