2020-03-26 20:00:00
VR能『攻殻機動隊』プレ上映舞台あいさつが26日、都内で行われ、観世流能楽師の坂口貴信、川口晃平、谷本健吾、大島輝久、演出を務める奥秀太郎監督、映像を担当する福地健太郎・明治大学教授、稲見昌彦・東京大学教授が出席。伝統芸能と最新技術が融合したVR能の魅力を語り合った。【写真】公演に先駆け一部上演VR能『攻殻機動隊』の様子VR能『攻殻機動隊』は、さまざまな最先端技術を駆使して仮想現実空間を再現し上演される能舞台で、日本が世界に誇るSF漫画の最高傑作『攻殻 全文クランクイン! 03月26日20時00分