2020-03-26 21:14:50
お笑いタレントの志村けんが、菅田将暉とダブル主演を務める予定だった山田洋次監督の新作映画『キネマの神様』の出演を辞退することが26日、明らかになった。志村の所属する株式会社イザワオフィス、並びに配給の松竹株式会社より発表された。松竹映画100周年記念作品として今年12月に公開される予定だったが、新たな出演者や撮影スケジュールは協議に至っていない。3月23日の夜、新型コロナウイルス検査の陽性が確認され、入院・闘病を続けている志村。26日、イザワオフィスは志 全文シネマトゥデイ 03月26日21時14分