2020-03-27 11:10:00
映画『マッドマックス怒りのデス・ロード』に登場した女戦士フュリオサのスピンオフ映画について、ジョージ・ミラー監督は2021年にも撮影を開始したいと考えているという。Varietyが報じた。フュリオサは、荒廃した世界を恐怖と暴力で支配するイモータン・ジョーに反旗を翻した丸刈り頭&義手の戦士で、シャーリーズ・セロンが圧倒的な存在感で演じて人気を博したキャラクター。ミラー監督は現在、フュリオサのスピンオフ映画のオーディションをスカイプで行っており(新型コロ 全文シネマトゥデイ 03月27日11時10分