2020-11-22 20:30:06
俳優の綾野剛と岡田健史が22日、都内で行われた映画『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』大ヒット御礼舞台あいさつに登壇。ドラマ「MIU404」でも共演した二人は終始、ラブラブモードで、互いの印象や再々タッグの夢などを熱く語り合った。本作は、「さよならドビュッシー」などで知られる作家・中山七里の小説を『神様のカルテ』の深川栄洋監督が映画化したクライムサスペンス。連続不審死事件を追う犬養隼人(綾野)と高千穂明日香(北川景子)の刑事コンビと、犯人の攻防を描く 全文シネマトゥデイ 11月22日20時30分