2020-05-23 17:05:00
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で休止中だった映画『アバター』続編の撮影が、近日中にニュージーランドで再開されると、製作のジョン・ランドーが自身のInstagramで明らかにした。『アバター』は現在、ジェームズ・キャメロン監督のもと4本の続編が進行中。3月中旬からニュージーランドで実写パートの撮影を予定していたが、新型コロナの感染が拡大したため撮影休止に。その後、現地政府は警戒レベル引き上げに伴うロックダウン(都市封鎖)を実行しており、撮影再 全文シネマトゥデイ 05月23日17時05分