2020-11-23 08:15:00
12月25日から「Disney+ 」(ディズニープラス)でサブスク配信がスタートするディズニー&ピクサーの『ソウルフル・ワールド』。『モンスターズ・インク』(2001)を手掛け、現在はピクサー制作部門のトップ・CCO(チーフ・クリエイティブ・オフィサー)を務める、ピート・ドクターの5年ぶりとなる監督作だ。この世に生まれる前の魂(ソウル)をテーマにしたユニークな世界観は、監督が、人生のふとした瞬間に感じた疑問から生まれたという。ピクサー初期メンバーの一人として、19 全文シネマトゥデイ 11月23日08時15分