2020-05-23 21:03:00
ドラマ「ウォーキング・デッド」のグレッグ・ニコテロ監督が、今や人気キャラクターとなったニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)を、シーズン8の時点で殺そうと提案していたと、Colliderのインタビューで明かした。(以下、シーズン7&8のネタバレを一部含みます)シーズン6で敵キャラとして初登場したニーガンは、主人公リックの仲間グレン(スティーヴン・ユァン)とエイブラハム(マイケル・カドリッツ)を有刺鉄線を巻いたバットで惨殺する極悪非道っぷりを見せつける 全文シネマトゥデイ 05月23日21時03分