2020-11-21 18:22:00
女優の吉岡里帆が21日、都内で実施された映画『泣く子はいねぇが』の公開記念舞台挨拶に仲野太賀、寛一郎、柳葉敏郎、佐藤快磨監督とともに登壇。シングルマザー役の苦労や出身地である京都などについて語った。【写真】緑の美しいドレス姿で登場した吉岡里帆 『泣く子はいねぇが』舞台あいさつの様子同作は、佐藤監督の劇場長編デビュー作にして完全オリジナル作品。秋田県・男鹿半島の伝統文化「男鹿のナマハゲ」をモチーフに、大人そして父親の自覚が曖昧な主人公・たすく( 全文クランクイン! 11月21日18時22分