2020-11-22 11:52:00
女優の柴咲コウが主演を務めるドラマ『35歳の少女』(日本テレビ系/毎週土曜22時)の第7話が21日に放送。柴咲演じる望美の「もう誰の幸せも祈らない」という言葉に、ネット上の視聴者から「もう苦しくて辛い」「正しいことを貫くってなんて難しいんだろう」と悲痛の声があがった。(以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください)【写真】“望美”柴咲コウが結人(のアパートを出て行く本作は、10歳の時に不慮の事故で長い眠りにつき、25年後に目覚めた女性の、“時を 全文クランクイン! 11月22日11時52分